skip to Main Content
メニュー

飲食業界の展示会とは?!

おはようございます!

4月も入学式・進級式も終わったころでしょうか??正月とは違う心機一転のころあいですね~☆今日は天気もいいですしね!

 

さてさて、街行く皆さんの服装も衣替えがありますように、カフェ風車・生そば処水車にも衣替えの時期があります。

今年はしかし、4月1日からの消費税増税がありメニューブックの差し替えのタイミングもあったので、ある程度のメニュー変更はありました。が、夏に向けてメニューを考えていく大切な時期でもあります。

 

そのメニューの食材をどこで検討するか?!というのが、飲食店専用の展示会です。

よくあるのは広島市南区の産業会館で二日に渡りあったり、岡山まで業者さんのバスで行ったりしています。大規模でなければ業者さんの支店内でもあって、そこで最新の食材の話を聞いたり今年のトレンドに合わせたメニュー提案を受けたりしています。

だからそんな日は一日中食べまくります。酒販の免許を取られた業者さんの場合はお酒もあるので、途中嗜み、コーヒーやデザートの展示もあるので口にしています。もちろん!仕事ですよ~。

 

その中で気になったものを選び、サンプルを依頼したり見積もりを依頼してメニューでいけるかどうかを考えます。

思い描くメニューを出して、作れるか・風車や水車のお客様やカラーに合うか・ものすごく忙しい時でも変わらぬものを提供できるか!というのがポイントです。僕個人が好きでも風車・水車に合わなければだめですし、あまり手が込みすぎて提供まで覚束なかったりするとそれもご迷惑な話ですしね。その中で、ではどうしたら提供まで覚束なくなるか?!というのも考えていきます。キッチンの段取りを変えることで解消されそうであれば、OKです。

僕が看板なわけではなく、風車・水車の看板がメインなので「らしさ」を出していきたいのですが、新しいメニューも作っていきたいという試行錯誤の時期です。今からだと、カフェ風車は夏のパフェ、生そば処水車はビアメニューも視野に入ります。

でもなかなかイメージ通りにいかないので、よそのお店さんとかは素敵な商品を出されていてすごいなぁと思います。

さて、今年はどういう夏メニューになるのかなぁ??

Back To Top